バッテリー選びに迷っている方からのリアルな質問や悩みをご紹介!GSユアサと台湾ユアサについて

こんにちは、

「バッテリーマスターズ」のしょうへいです。

 

実は私がバッテリー業界に勤めていたころ、毎日のように沢山の方からメールや電話でバッテリーに関する疑問悩みをよく相談されておりました。

 

バッテリーっていっぱい種類があって、皆さんそれぞれにあらゆる悩みがあり、1番は性能や寿命を気にされる方が多く、結局どれがを選んだら良いのか分からないって方が本当に沢山いらっしゃいました。

 

そこで今回は、実際バッテリー選びに悩んでいる方からのリアルな質問をいくつかご紹介させていただきます。

 

この方たちは、国内メーカーのバッテリー「GSユアサ」「台湾ユアサ」で迷われている方たちで、実際ご自身で色々調べてみた結果、結局どれを選んだら良いのか答えが見つからず、ご相談に来られました。

 

そこで私が出した答えと解決法について、少しでも参考になると思いご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

GSユアサや台湾ユアサのバッテリーに関するお問い合わせ一部

Yさん 男性 36歳

いつもお世話になっております。〇〇です。

今回は、Kawasakiニンジャ400rのバッテリーを探しております。
そこでいろいろ調べてみると、国内ナンバー1メーカーのGSユアサバッテリーと別に台湾ユアサというメーカーが出てきてしまいます。価格も安めのように思えるので調べてみたところ、コメントで“日本国内で使用しても大丈夫なはずですが、GSユアサ製品ではないので保証はできません”といったような回答を見つけました。きっと大丈夫なのでしょうが、やはり純正のGSユアサのほうがいいですよね??

回答

〇〇様、いつもお世話になっております。
今回は、ニンジャ400のバッテリーなんですね。

前回は、GSユアサのバッテリーをご購入されたようですが、その後調子はどうでしょうか?
おそらく上手に使えば、3年~4年は使えますよ。

さて今回は、GSユアサではなく台湾ユアサのバッテリーを検討されているようで、私から結論を言いますと、台湾ユアサでも性能に関しては何も問題がございません。

むしろ、私なら価格の安い台湾ユアサを選ぶかもしれません。

ただ、最近の台湾ユアサには寿命にバラツキがあるようで、同じ台湾ユアサでもあたり・はずれがあるみたいです。

直で台湾から輸入しているバッテリーであれば問題ないと思うのですが、それでもはやりメーカー保証は付きません。

なので、もし台湾ユアサのバッテリーをご購入するのであれば、販売店保証が付いたお店を選んでください。そのほうが万が一の時は安心ですよ。

よろしくお願いいたします。

 

Aさん 男性 21歳

GSユアサの寿命について教えてください。

GSユアサの製品に限定してバッテリー選びを進めてみると、YT4L-BSという商品がamazonにて真っ先に候補として紹介されています。価格は3,000円もしないほどなので、事前に考えていた予算を思い切り下回ってくれていますが、レビューを見てみると、1週間ほどで充電できなくなったとのレビューもチラホラと見れます。
実際どうなんでしょうか??

回答

GSユアサは、バイクバッテリーで国内メーカートップレベルのバッテリーです。
もし、GSユアサを取り付けて1週間ほどでバッテリーが上がったということは、原因はバッテリーではない確率が高いです。

考えられる原因としては、車両側部品(セルモーター・点火プラグ・燃料関連など)に原因がある可能性が高いです。

そのような場合は、専門店にて車両側部品(セルモーターやリレーなど)の点検を行ってください。

問題なく液入れや充電をした新品のGSユアサバッテリーであれば、1週間でバッテリーが上がるようなことはまずないでしょう。

スポンサーリンク

 

Hさん 男性 26歳

台湾ユアサについて

GSユアサの価格が高いので、他に目ぼしいものはないかと探ってみると、閲覧するランキングで、台湾ユアサというものがでてきます。そこで、台湾ユアサの商品説明欄を見ると、
「日本以上にバイク大国である台湾は親日国であり、日本でのバッテリー規格も守られているので安心」と書いてあります。となれば台湾ユアサでもいいような気がしてきますが、台湾ユアサって大丈夫なんでしょうか?

回答

結論から言いますと、台湾ユアサのバッテリーでも大丈夫です。
なぜなら、台湾ユアサのバッテリーはもともと日本の国内基準で定められた規格で生産されていますので、性能はGSユアサと差ほど変わりはありません。

ただ、材料や部品がGSユアサと全く同じとは限りませんので寿命にはバラツキがございます。
価格もGSユアサより安いので、寿命に関してはあたり・はずれがあるようですが、他のさらに安いバッテリーよりは安心かと思います

 

Tさん 女性 24歳

原付バイク トゥデイ50ccのバッテリーについて

こんにちは、私が乗っているトゥデイの台湾ユアサ?のバッテリーが2年でダメになりました。
もっと長持ちするバッテリーはありませんか?

インターネットで探していたら、GSユアサ?のYTX12-BSとういバッテリーが「4年持った!」って書いてありましたので、GSユアサ?のレビューを見てみると、品質に満足しているような声が多いのですが、最初にYT4L-BSを見てしまうと、5倍近くの価格がするので、できればYT4L-BSで済ませることができるとありがたいのですが・・

YT4L-BSは3.2Ah、40CCAと表記されていて、YTX12-BSは10.5Ah、180CCAと表記されているのを眺めれば、YTX12-BSはYT4L-BSの3倍~4倍ほどの性能であるということなのでしょうか?
その分寿命も長いですよね?

回答

お問い合わせありがとうございます。
ますはじめに、原付バイクのトゥデイ50の適合バッテリーですが、型番で言うと「YTX4L-BS」というバッテリーしか取付ができません。

バッテリー型番「YTX12-BS」は、もっと大きなバイクに搭載されているバッテリーでございます。
なので、お客さまが愛用されているトゥデイのバッテリーは、インターネットでは「YTX4L-BS」と検索しないといけません。

そこで、「YTX4L-BS」と検索しますと、沢山の種類のバッテリーがでてきますが、寿命を気にされるのであれば、バッテリーメーカー「GSユアサ」か「台湾ユアサ」を選択するのが良いかと思われます。

ただ、台湾ユアサに関しては寿命にバラツキがあるみたいで、安定しているのはもちろんGSユアサのバッテリーとなります。

しかしながら、お客様のバイクは原付バイクになりますので、比較的小さなバッテリーが搭載されているかと思います。

原付バイクのような小さなバッテリーであれば、2年持てばまずまずだと思います。もちろん、上手に使えば3年や4年ぐらい寿命が持つバッテリーもありますが、もしお客さまが毎日通勤や通学でバイクを使っているのならば、安いバッテリーを2年毎ごとに新しく取り替えたほうが安心です。

よって、前回使われていた「台湾ユアサのバッテリー」でも問題はないかと思います。
価格の高いGSユアサを取り付けても必ず、3年・4年持つとは限りませんので。

参考になれば幸いです。
ありがとうございました。

※GSユアサと台湾ユアサについて、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考に↓

GSユアサと台湾ユアサの違い!?性能や品質、寿命も違うのか??

2018.07.09

 

まとめ

このように、他にもたくさんの方がバッテリー選びに迷われています。

バッテリーはあくまでも消耗品ですので、寿命は使い方やメンテナンスの仕方によって個人差があります。

なので、どのメーカーが1番いいとは言い切れませんが、予算や環境、車種の年式や車両を使う頻度などを考慮して、自分に合った適切なバッテリーを選ぶ必要があります。

 

私は今まで、何百件というバッテリーに関する疑問や問題を解決してきました。

あなたも是非、このサイトを通じてあらゆるバッテリーの疑問を解決していってください。

もし、分からないことがありましたらいつでも「お問い合わせ」にてご相談承ります。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す